« 心の壁乗り越え自己表現、自助グループ「ふりーすの会」 他 | トップページ | 「心の健康」相談、中小企業に助成 厚労省 他 »

2006.06.28

自殺の悲劇 防ぐために 他

”CLIP!CLIP!”
http://mental-healthy.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/pickup_4270.html


以下の気になるトピックスを追加しました☆

自殺の悲劇 防ぐために
国立精神・神経センター「いきる-自殺予防対策支援ページ」

久慈・ケアナース養成セミナー 対話技術磨く
こころのケアナース養成セミナー


へなちょこがちゃぴん。に励ましを~...!
ポチッとしていただけると励まされます~♬(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)

|

« 心の壁乗り越え自己表現、自助グループ「ふりーすの会」 他 | トップページ | 「心の健康」相談、中小企業に助成 厚労省 他 »

コメント

がちゃぴんさん、こんにちは。
久しぶりに書き込みさせて頂きます。

私の社会人時代を思い出してみると、
あまり責任のある立場には無かったですが、
すでに、病気を持っていたので、

毎日が辛かったです。
普通の社会人でも、過度のストレスが原因で
自殺に追い込まれてしまうのだな。

と、リンクされている記事を見て思いました。
私の身の回りでも、身近な人が最悪の結果
になってしまった。という事をよく聞きます。

何が原因なのかは、人それぞれ違いますが、
何かの、フォローがあったのなら、違った結果
になったのだろうか。と思ったりもしました。

一般の社会人がメンタル面のフォローを
受けても、仕事の量や環境が変わらなければ
なかなか、難しいという現実もあるので、

会社と上司の理解が必要だと思うのですが、
会社も、そういった事を理解する余裕が無い場合もあるので、
今を生きる人達にとって、自殺は

切っても切れない縁があるのではないか。
と思ってしまいます。

投稿: 当事者 | 2006.06.29 13:55

○● 当事者さん ●○
コメントありがとうございます。
自殺にいたるときにはそれまでのストレスで
うつ状態にある方がほとんどだという
話を聞いたことがあります。

できれば自分や周りの人がそれに気がついて
医療につなげられれば良いのですが...
あとは環境も変わらないと難しいですよネ。

少しずつ対策はできてはいますが...
なんでこう、人に優しくない社会になってしまったのか。
もっと根本のところからの改善も必要かと思います。

投稿: がちゃぴん。 | 2006.06.30 08:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111331/2419713

この記事へのトラックバック一覧です: 自殺の悲劇 防ぐために 他:

« 心の壁乗り越え自己表現、自助グループ「ふりーすの会」 他 | トップページ | 「心の健康」相談、中小企業に助成 厚労省 他 »