« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006.07.31

喜びと落胆と。

怒りや恨みからなのか。
ワタシに目を向けてほしかったのか。
さみしさからなのか。

ワタシに向けて残された、あるメッセージ。

誰からのメッセージなのかは
いまのところ、不明。


言いたいことがあったのなら、
言葉で伝えてほしかったな。

まぁ...
それが難しいから行動化したんだろうけれど。

怒りを通り越して、落胆。
子供染みている、と
思ってしまったのが正直なところ。


これで凹んだりめげたら思うツボ。
強がって平静を装ってみる。

こういうときに奥底にある
頑固さ・負けず嫌いな一面に助けられる。

意外に図太いんだから。
人生、ダテに30年生きてませんわょ。

なんてね。


事情を知る数人の利用者さんと先輩が
同情してくれたから
なんとか強気でいられるだけ。

支えているだけじゃなく。

支えられている。



へなちょこがちゃぴん。に励ましを~...!
ポチッとしていただけると励まされます~♬(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.30

うつ病デイケア長期患者に効果 他

”CLIP!CLIP!”
http://mental-healthy.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/pickup_4270.html


以下の気になるトピックスを追加しました☆

うつ病デイケア長期患者に効果
長期のうつ病に苦しむ人のための「うつ病デイケア」

精神疾患のデータ流出
ウィニー経由 富山の患者1000人分

福井の授産施設利用者ら 三国競艇で楽しいひと時
精神障害者通所授産施設「あゆみ」

自殺防止対策プロジェクトチーム初会合
富山県、全国の都道府県で多いほうから5番目

恐怖記憶、塗り替えできぬ…広島大がPTSD解明
ラット実験、薬で症状改善も

抗うつ薬、説明に「矛盾」 医師団体が質問状
SSRIと呼ばれるタイプの抗うつ薬「ジェイゾロフト」

自立支援法 障害者の負担軽減を 福祉団体が要望
「働いてお金払うのか」

福祉の後退に危機感
福井県、障害者施策4次計画 県検討会が初会合

障害者自立支援法で署名活動
島根県益田市の障害者三団体、市側に出す要望書に添付する署名活動を展開

働けど増す負担感 「支援法」なのに生活圧迫
有料に批判の声 厳しい施設運営


へなちょこがちゃぴん。に励ましを~...!
ポチッとしていただけると励まされます~♬(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.23

他人の振り見て我が身を直せ。

今回はワーカーのお話。


お仕事柄、生活保護・保健所・病院...etc.の
ケースワーカー・PSW等、
いろいろなワーカーさんとお会いしたり連絡を取って、
施設の入退所時にケースの引継ぎをしたり、
援助過程で相談をさせていただく。



そんなワーカーさんも人間。
やはり十人十色。

利用者さんに信頼されて寄り添う形の方もいれば、
事務的にこなす方もいる。

積極的にその方のために動いてくれる方もいれば、
人任せな方もいる。



ワタシは”利用者さんに信頼されて寄り添う形”で
人と人との関わりを大切にしながら、
相手のために動いていける形を理想としたい。


なので。

”他人の振り見て我が身を直せ”
言葉はあまり良くないかもしれないけれど。


これはいかがなものか?というときは
そうならないよう自分も気をつけなくちゃ!と。

この方、すばらしぃ!と思ったときには
参考にさせていただこう!と。



3年経とうとする今、
自信がついた部分もあるけれど
ワタシにはまだまだ足りないものがたくさん。

まだまだシッカリしていない。
判断力・実行力に欠ける。


いつものアイコトバ。

日々邁進。


へなちょこがちゃぴん。に励ましを~...!
ポチッとしていただけると励まされます~♬(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006.07.21

本県男性自殺死亡比 全国の2倍超 他

”CLIP!CLIP!”
http://mental-healthy.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/pickup_4270.html


以下の気になるトピックスを追加しました☆

本県男性自殺死亡比 全国の2倍超
県立精神保健福祉センター(青森市)が指標を発表

04年県内市町村の自殺率 田子がワースト1位 
青森県、2004年の県内40市町村の自殺率を公表

仙台市、大都市で初の高齢者うつ対策 団地で試行成果
本格的な高齢者のうつ対策

グラクソ・スミスクラインがコールセンター強化へ
社内顧客のコール業務にも乗り出す

大分市 障害者の負担を軽減へ 福祉サービス 独自の措置 自立支援法に対応
自己負担の上限額を独自に引き下げる措置を10月から実施

病気の基礎知識(4)アルツハイマー病 初期の物忘れ薬
島根県立中央病院 植田圭吾神経内科医長

障害者就労支援 川崎市、独自に負担軽減
利用者が負担すべき一割分を市が助成し無料にするなど

心の病テーマに個展
パステルアートと、落ち込む自分にやさしく語りかける「筆ポエム」

市に支援強化要請 「自立法」で先行きに不安 沖縄市作業所連絡会
支援の強化などを要請

労働安全衛生法の改正で産業医の役割が増大
第三十八回産業医学講習会

労災保険制度…「精神疾患」「過労死」 基準緩和で増える
国が使用者から保険料を徴収して運営する労働者災害補償保険(労災保険)


へなちょこがちゃぴん。に励ましを~...!
ポチッとしていただけると励まされます~♬(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.16

人にやさしく。

今日はお仕事。

詳しくは書けませんが、一難過ぎてまた一難。
今回はケンカ勃発...

みんな疲れているみたい。


スタッフという立場で一歩下がって
中立に見ているから感じられたこと。

これは病気だからとか
病気じゃないとかは関係なく。

人間って。
どうして視野が狭いんだろう、と思う。


悲しいかな。
感情的になっているときは周りが見えない。
自分のことで精一杯。

人のいいところより、
悪いところが目に入ってしまう。


きっとワタシもその渦中にいたとして
冷静な判断ができるかと言われると...うーん。

自信がある...とはいえない。。。


そんな狭い視野の状態で
一度こうだと決め付けてしまうと、
新たな事実があっても受け入れることは難しい。

でも。

視野がもう少しだけ広ければ。
その分柔軟に考えられるのかな、と思う。

視野の広さと心の広さって
通じるものがあるのではないかな、と思う。


だからって

これまでに長年築いてきた
視野を、心を。

広くしようだなんて難しい。


難しいけれど。そこをなんとか。
いろんな意味で。



人にやさしく。


なれたらいいのに。


へなちょこがちゃぴん。に励ましを~...!
ポチッとしていただけると励まされます~♬(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.07.11

障害者自立支援法は自立阻害法 他

”CLIP!CLIP!”
http://mental-healthy.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/pickup_4270.html


以下の気になるトピックスを追加しました☆

障害者自立支援法は自立阻害法
「障害者自立支援法、見えてきた課題、問題点」を問うミニ集会

「心の健康」調査 息苦しさを解く糸口に
自殺や犯罪の予防など具体的な施策に結びつけたい。

アドバンテッジ、企業人事部向けに「復職支援コーディネータ派遣サービス」を開始
会社全体のメンタルヘルスケア体制を構築

昨年度、病気休暇の三重県職員 3割がメンタル疾患
メンタル疾患は全国的に増加傾向


へなちょこがちゃぴん。に励ましを~...!
ポチッとしていただけると励まされます~♬(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006.07.09

27万世帯、心の健康調査 他

”CLIP!CLIP!”
http://mental-healthy.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/pickup_4270.html


以下の気になるトピックスを追加しました☆

27万世帯、心の健康調査
厚労省が来年から 自殺対策へ活用期待

可部で町家の風情再生進む
精神障害者の社会復帰を支援するNPO法人

バーベキューなどで交流深める 伏見と宇治の障害者施設
京都市伏見区と宇治市にある精神障害者施設の交流会

病で多くを失ったけど 「生きててよかった」
『生きたい』という生命の力が勝った


へなちょこがちゃぴん。に励ましを~...!
ポチッとしていただけると励まされます~♬(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.07.06

引きこもり支援施設3市に開設/県 他

”CLIP!CLIP!”
http://mental-healthy.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/pickup_4270.html


以下の気になるトピックスを追加しました☆

引きこもり支援施設3市に開設/県
青森、弘前、八戸の三保健所で「居場所」づくり事業

施設外作業を請け負いへ 波田町の精神障害者施設「アップル教室」
草むしりや雪かきなど一般家庭の軽作業を請け負う事業

相談支援体制を構築
秦野市「障害福祉なんでも相談室」開設


へなちょこがちゃぴん。に励ましを~...!
ポチッとしていただけると励まされます~♬(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.05

自立支援法施行に伴う-緊急集会7.5-

午後開催の「自立支援法施行に伴う-緊急集会7.5-」
に参加するために職場を出発。

昼頃に日比谷公園に到着。
集会の前に腹ごしらえをするために
かの有名な松本楼でランチ。


その後、13:00から野外音楽堂での集会に参加。

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*

【 集会プログラム 】 
・ 開会宣言(緊急集会実行委員会)
・ 来賓挨拶(各政党代表)
・ 基調報告
・ 団体からの意見表明
・ 要望書の採択(厚生労働省へ要望書提出)
・ 閉会

【 要望 】
・ 経過措置対象施設の運営費補助所要額を、新事業体系移行による依存率に係わりなく支払ってください。
・ 障害程度区分認定における調査項目を、精神障害者の障害特性に応じた内容に見直してください。
・ 認定調査員の資質の向上を図る制度を創設してください。 また認定調査の適正化を図るための委託費を充分に確保してください。
・ 利用の促進を図るため、利用者の負担額を見直してください。
・ 利用者のニーズに応じた適切な障害福祉サービスを提供するためにも、充分なマンパワーの確保がなされるよう事業報酬単価を引き上げてください。
・ 就労系事業の利用者工賃を収入として認定しないでください。
・ 精神障害者地域生活支援センターが相談支援事業・地域活動支援センターに移行できるよう、都道府県及び市町村に指導してください。
・ 小規模作業所等の地域活動支援センターへの円滑な移行を図るため、その運営費基準額において現行の小規模通所授産施設運営費補助金相当額を確保できるよう、地域生活支援事業への国庫補助金を拡充してください。
・ 共同生活介護・共同生活援助事業の利用在籍者が一時的に入院した場合、適切な退院支援などを行うことにより3ヶ月間は事業報酬を支払ってください。

【 主催団体 】
全国精神障害者社会復帰施設協会

【 共催団体 】
全国精神障害者家族連合会、 全国精神障害者団体連合会、
全国精神障害者就労支援事業所連絡連合会、
全国精神障害者地域生活支援協議会、
東京都精神障害者団体連合会、日本精神保健福祉士協会、
日本精神科病院協会、日本精神看護技術協会

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*

一旦止んだ雨もザァザァ降りに。
その雨の中、1,200名以上もの方が参加された。


本当の意味の自立支援とは。
サービスの質の低下を防ぐには。
精神障害者の方々のあたりまえの生活のために。

いろいろな方から熱く語られていた。


今日のみんなの想いが届きますように...


へなちょこがちゃぴん。に励ましを~...!
ポチッとしていただけると励まされます~♬(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006.07.04

いろいろな優しさのカタチ。

見学・体験・入退所・面談などなど
今週はいつになく施設での予定がびっしり!
こんなのかつて無いー。

もうちょっとの辛抱?
そろそろ落ち着く...かもしれない。

なので。
最近ちらっとしかデイケアに顔を出せなくて。

ワタシのいないところで
”辞める説”まで流れている始末。。。

もうちょっとがんばらせてくださぁいw


そうそう。

このところ同年代の数人のスタッフが結婚したのもあり、
利用者のみなさんは行き遅れているワタシのことを
心配して婚期を気にしてくださるw

更には結婚して早くカワイイ赤ちゃんを産むんだよー
と応援してくださるw


そうそう。

近々ワタシが三十路になることをご存知の
1つ年下の利用者さん。
「あと何週間かで三十路のがちゃぴん。さん!
おめでとうございます!!」
と、ワタシの顔を見る度にわざと言ってくださる...w


心配してくださったり。
応援してくださったり。
かまってくださったり。

いろいろな優しさのカタチ。


へなちょこがちゃぴん。に励ましを~...!
ポチッとしていただけると励まされます~♬(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.07.03

県がニート相談窓口 福井に来月 保護者にも対応 他

”CLIP!CLIP!”
http://mental-healthy.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/pickup_4270.html


以下の気になるトピックスを追加しました☆

県がニート相談窓口 福井に来月 保護者にも対応
目的を見失った若者たちの社会復帰までをサポート

デイサービス終了を話し合う 上京で全国障害者会議
「全国障害者デイサービス会議」

「愛のホルモン」で夫婦間ストレスが減少
「love hormone(愛のホルモン)」と呼ばれるオキシトシン

磁気刺激が片頭痛を緩和
経頭蓋磁気刺激(TMS)装置に、片頭痛にも効果がある

要介護者の足になりたい 勝山の山尾さん 個人でタクシー会社設立
お年寄りや体の不自由な人たちの外出を支援


へなちょこがちゃぴん。に励ましを~...!
ポチッとしていただけると励まされます~♬(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »