« 落胆と喜びと。 | トップページ | プチ講義@ランチ »

2006.08.02

メッセージ。

昨日から研修。

といっても、他部署で。
いわゆる病院の相談室なのだけど。


昨日、ワタシと話がしたいと
ある利用者さんが顔を見せられて。

先日の私に向けられた
何らかのメッセージと取れる出来事について
自分がやったと謝られた。



どういう経緯でこの方がやったと
判明したのかはわからないけれど、
先輩と話をしてから謝りに来られたらしい。



思い起こせば...

以前、この方が好きな人を取られたと
ワタシに対して関係妄想を持たれたこともあった。

確か何か心配事などあって
調子を崩されていたときだったような。



ご本人はどういう思いでこのような行為に走ったのか
詳しく説明されなかったけれど。

以前のことを思い出し事情はなんとなく察し、
気持ちはすんなり割り切れた。


先輩と話をした際に、
気持ちはわかるが、行為自体は良くないと
話をされていると思ったので、
特にワタシからはなんやかんや言わず、
こうして謝りに来たれたので許しますと伝えて。



後で聞いた先輩からの話で
今回はワタシが何かやったことに対する
腹いせのようなものではなく、
不安・不満により混乱した結果ではないかとのこと。


または嫉妬もあったのではと。

片や働いて、男女構わず仲良く接している。
片や病気を抱えつつ、人間関係が上手くいかない。


同年代の女性として
嫉妬のようなものが芽生えるのも
わからなくない。

自分がその立場だったら
妬んでしまうかもしれない...




やはり何らかのメッセージが隠れていた。

時として負の感情として現れたり、
いろいろな形で現れるメッセージ。


一時、嫌な気持ちには確かになったけれど。

自分が少し強くなれるきっかけでもあったし、
相手を知る良いきっかけとなった、
今回のできごと。



へなちょこがちゃぴん。に励ましを~...!
ポチッとしていただけると励まされます~♬(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)

|

« 落胆と喜びと。 | トップページ | プチ講義@ランチ »

コメント

ガチャピンさん、ワーカーと言う職業も、
いろいろと御苦労が絶えないんですね。

この一件で、ガチャピンさんはワーカーとして、
大きく成長されたのではないでしょうか?
たくましくなった「新生ガチャピン」さんの姿が目に浮かびます。

投稿: 当事者 | 2006.08.04 13:30

いろいろ、ありますね。
応援してます。
深い理解とやさしい心のゆらぎを大切にしてください。

投稿: thorn | 2006.08.04 18:08

○● 当事者さん ●○

一番辛いのは利用者さんなので
支えるためにはもっと強くならなければ...

いろいろ経験していかなければいけませんネ。


○● thornさん ●○

ありがとうございます。

支えるため、やさしくなれるため、
もっといろいろな経験を積んで
強くならなければいけませんネ。

投稿: がちゃぴん。 | 2006.08.05 09:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111331/2921675

この記事へのトラックバック一覧です: メッセージ。:

« 落胆と喜びと。 | トップページ | プチ講義@ランチ »