« Turning Point (4) - 涙の理由 - | トップページ | Turning Point プロローグ - 願い - »

2006.08.16

Turning Point (5) - 感謝の気持ち -

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○


断片的な情報が全て結びつく。
母が頭に怪我を負ったこと、
母が暴力を受けたことがあったという祖母の言葉。
ひとりぼっち。ある台所の光景。
とても優しく、よく一緒に遊んでくれた父。
よいイメージしか知らないワタシは
これまで何も知らずに、のうのうと育ってきた。
でも、入退院を繰り返し、働けなかった父。
母は代わりに昼間・夜働きながら、
いろいろことに耐えてきたのだ。
ワタシを育てようと必死だったに違いない。
結果的に父を見捨てる形になってしまったけれど、
そうならざるを得ない理由があった。
父の病名が明らかになったとき、
正直、ショックを受けたのは事実。
病気を偏見視していたことを身をもって感じた。
自分も発症するのでは?
子供に遺伝するのでは?
そんな不安もぬぐいきれていない。
でも、このことは逆に精神保健福祉に貢献したい
という気持ちを更に強めた。
当事者にはもちろん、家族にも辛い思いをしてもらいたくない。
ワタシ自身、ここまで流されるままにきて
自分に何ができるのか、日々、暗中模索している。
きっとこれは父の導きで、応援してくれているんだ。
そう、都合が良いように考え、
この気持ちを胸に、歩いている。
そして。
たまに振り返って、自ら思い出して。
これからも、歩いていく。
お父さんへ。
ワタシにはお父さんとの楽しい思い出がたくさん。
お父さんが病気だったことを卑屈に思ってはいません。
逆に誇りに思っています。
こうして私に素晴らしい機会を与えてくれたことに、
心から感謝します。
お父さん、本当にありがとう。


・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○



へなちょこがちゃぴん。に愛の手を...!
ポチッとしていただけると励まされますぅ(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

|

« Turning Point (4) - 涙の理由 - | トップページ | Turning Point プロローグ - 願い - »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111331/3026197

この記事へのトラックバック一覧です: Turning Point (5) - 感謝の気持ち -:

« Turning Point (4) - 涙の理由 - | トップページ | Turning Point プロローグ - 願い - »