« (14)結婚 | トップページ | 援助者必携 はじめての精神科 »

2006.10.29

看護のための精神医学 第2版

大きな書店へ行ったら、読みたい本がわんさか!

まだまだ勉強しなくはいけないことがたくさんあること、
そして、勉強不足を痛感。


ということで。

お勉強のために読みたい、気になる一冊を探して
これからちまちまと、みなさまにもご紹介。


苦しみを少しでも理解するために、
具体的に病気のことについて知りたいという思いから
「苦しみと回復の経過」というところに惹かれたこの一冊。


看護のための精神医学 第2版 Book 看護のための精神医学 第2版

著者:中井 久夫,山口 直彦
販売元:医学書院
Amazon.co.jpで詳細を確認する


看護できない患者はいない-。「病む人」の苦しみと回復の経過を描き
精神保健に関わる人々を静かに支え続ける力となる一冊。
「統合失調症」への呼称変更をはじめ精神医療をとりまく時代の変化に対応した2001年刊の第2版。



その他、気になる本のリストはコチラ。↓


がちゃぴん。の気になる一冊リスト
http://www.amazon.co.jp/gp/richpub/listmania/byauthor/
AJHNNX6SPMUH4/ref=cm_pdp_lm_seeAll/503-5571673-6355943



少しでもお役に立てましたら
ポチッとしていだけるとウレシイです。(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

|

« (14)結婚 | トップページ | 援助者必携 はじめての精神科 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111331/3998714

この記事へのトラックバック一覧です: 看護のための精神医学 第2版:

« (14)結婚 | トップページ | 援助者必携 はじめての精神科 »