« 精神科医になる―患者を“わかる”ということ | トップページ | 対人援助の技法―「曖昧さ」から「柔軟さ・自在さ」へ »

2006.11.07

みえるわかる 対人援助の基本と面接技術

お勉強のために読みたい、気になる一冊を探して
ちまちまと、みなさまにもご紹介。


基本に戻って対人援助を学んでみよう。
ということで、気になった一冊。


Book みえるわかる 対人援助の基本と面接技術―事例でわかるプロセスレコード

著者:井上 深幸,谷口 敏代,趙 敏延,谷川 和昭
販売元:日総研出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する


対人援助に携わる、またはこれから携わろうとする専門職が、そのアプローチの中で用いる面接技術について理解し、実際に展開できるよう考案したテキスト。援助者の基本姿勢と具体的な技法、日常生活援助の実践事例などを解説。


その他、気になる本のリストはコチラ。↓


がちゃぴん。の気になる一冊リスト
http://www.amazon.co.jp/gp/richpub/listmania/byauthor/
AJHNNX6SPMUH4/ref=cm_pdp_lm_seeAll/503-5571673-6355943



少しでもお役に立てましたら
ポチッとしていだけるとウレシイです。(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

|

« 精神科医になる―患者を“わかる”ということ | トップページ | 対人援助の技法―「曖昧さ」から「柔軟さ・自在さ」へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111331/4104267

この記事へのトラックバック一覧です: みえるわかる 対人援助の基本と面接技術:

« 精神科医になる―患者を“わかる”ということ | トップページ | 対人援助の技法―「曖昧さ」から「柔軟さ・自在さ」へ »