« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007.02.24

カスガ先生の答えのない悩み相談室(19) 他

Tarakoqp春の訪れはウレシイもの♬

その反面、花粉症の人には
なかなか厳しい季節でもあります...

重度ではないものの
ワタシもそのうちの一人。。。

そんな今日この頃。
みなさま、いかがお過ごしですか?


久々にたまりにたまったトピックスをご紹介。

”CLIP!CLIP!”

http://mental-healthy.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/pickup_4270.html


以下の気になるトピックスを追加しました。


  • カスガ先生の答えのない悩み相談室(19)
    小言の権利
  • カスガ先生の答えのない悩み相談室(18)
    マンネリへの処方箋
  • カスガ先生の答えのない悩み相談室(17)
    慌てる○○は……
  • 障害者活動支援センター開所3カ月 利用好調 新見市
    精神、知的、身体障害者の支援拠点にと、新見市が整備
  • 『地域で支え啓発活動』
    自殺大国 8年連続3万人超の現実
  • 「福祉110番かわさき」相談求む
    福祉ネットワークみやまえ主催の無料相談(川崎市宮前区)
  • 障害者の就労をサポート/交流の場「みなと」開設
    八戸市の医療法人「清照会」
  • 【人体の不思議】「冬だから眠い」は「うつ病」の兆候
    原因は日照時間の減少
  • 「見えない障害」に連続したケアを
    高次脳機能障害支援のために
  • 会社で心を病む(第1回)
    メンタルヘルスの知識がない上司が壊した部下の心
  • 脱・ひきこもり “卒業生”が支援
    「メンタルサポート室」を設置した和歌山大学
  • 「予防に勝る対策なし」 メンタルヘルスで対策講座
    沖縄県内精神科病院・クリニックへの通院患者数3万人を突破
  • 出先機関が改善要求-県精神科救急通報体制
    奈良県の精神科救急医療システム
  • 統合失調症の発症に関与の新遺伝子、理研などが確認
    「統合失調症」の発症にかかわる遺伝子
  • 統合失調症の発症関連遺伝子群を日本人で発見
    統合失調症の病因解明・治療につながる一歩新たな道


    アイコトバは、日々邁進。
    ポチッとしていただけると励みになりますぅ。(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
  • | | コメント (0) | トラックバック (2)

    2007.02.16

    他責的・無責的。

    Sn370334ありゃ。
    気がつけば1ヶ月ぶりだ。。。

    春一番が吹いて、
    大好きな沈丁花が香りはじめた
    今日この頃。

    いかがお過ごしですか?


    ひさしぶりに、ちょっとつぶやきをー。


    人間だれしも短所 ・ 欠点 ・ 弱点があって当たり前。

    愚かを愚かと気づいてそこから脱出しようとするところに
    人間の価値 ・ 人生の意味があるはずなのだけど。


    忙しいとき。
    苦しいとき。
    辛いとき。

    つまりは、自分にゆとりが持てなくなったとき。

    自分自身をみつめる目が曇り、
    人のせいにすることで自分のココロの安定を図る。


    人の弱さ。愚かさの表れ。

    さみしいかな、人間の性。
    ある意味、自己防衛。


    こういう「他責的」な傾向が溢れかえっている世の中。
    自分の胸に手を当てて考えてみましょ。

    どう?思い当たりませんか?


    ...'`ィ (゚д゚)/
    ワタシは胸がチクチク痛みますぅ。。。



    最近、これまた「他責的」傾向が強まる場面を
    多く目にする機会が増えていて...


    客観的に見て感じたこと。

    それは、
    「他責的になると自分自身を追い込むことになりかねない」
    ということ。


    人のせいにして相手を憎むことで自分のココロに波風が立ち、
    逆に自分自身を苦しめているように見えて。

    なので、一番自分が楽なのは「無責的」に生きることなのかなぁと。
    ま。それが簡単にできれば苦労しないんだろうけど。。。


    そうならざるを得ない、
    いろいろな要因があるのも重々承知の上で。

    まずは、改善を試みるという心掛けが大切かと。



    自分にアプローチするクセをつけるために。
    自分をみつめ直して、自分と向き合ってみようょ。


    許す心。
    感謝する心。
    人にやさしく、思いやる心。

    そんなココロを持てるように、心掛けてみようょ。


    そうそう。
    「鏡の法則」も、そんな話だった。



    これは、外界でも。自分の内面でも。
    自他問わず。

    平和と安定を図りたいと思う自分への問いかけでもあるのですぅ。
    平和主義&傷つくことに臆病なワタシですから。

    はい。


    人に伝えるからには、まず自分が実践しなくちゃ、ね。



    【他責的】
    思いどおりに物事が運ばない時に、それを自分以外のもの、
    状況や他の人などのせいにしようとする傾向。外罰的。他罰的。

    【無責的】
    欲求が満たされず、思いどおりにならない場合、
    その原因を自分の責任にも他人のせいにもせず、
    なんとかまぎらわそうとする傾向をいう。無罰的。

    (大辞林 第二版より)


    アイコトバは、日々邁進。
    ポチッとしていただけると励みになりますぅ。(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

    | | コメント (3) | トラックバック (0)

    « 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »